エンタメ

どんぐりの本名は竹原芳子!素人上がりの女優がすごい!出演作品は?

黒島ちゃん怖すぎ!怖い怖い!今までの伏線まとめ!あなたの番です

ルパンの娘のおばあちゃんマツ役で出演しているどんぐりさん。

本名は竹原芳子さんというみたいですね。

そんな彼女ですが実は素人上がりで短期間のうちに女優として有名になっていっているようですね。

本記事ではどんぐりさんの出演作品や演技について情報を集めてみました。

さっそくみていきましょう。

どんぐりの本名は竹原芳子!

本名:竹原芳子

名前:どんぐり

どんぐり(竹原芳子)の出演作品は?ドラマや映画

女性
女性
最高に所どころ爆笑でした!ありがとうございます!!テレビで観てて楽しかったです!!

⇒ルパンの娘マツ役は誰?どんぐり?デビュー作はカメラを止めるな?

どんぐり(竹原芳子)の名言

低予算のインディーズ作品でありながら、口コミで人気が広がって、大ヒット作となった映画『カメラを止めるな!』。出演者がみな、オーディションで選ばれた無名の俳優だったことも話題になっています。個性的な役者陣のなかでも、一度見たら忘れられない笑顔を見せていたのが、明るく笑いながらムチャぶりするテレビプロデューサーを演じた「どんぐり」さん(58)です(映画出演時は竹原芳子。事務所所属を機に芸名で活動)。

『カメラを止めるな!』の中で、どんぐりさんが登場する場面は数えるほど。どんぐりさんが出演するシーンの撮影は1日で済んだそうです。しかし、無責任な調子で大阪弁を操る彼女の姿は、映画を観た人なら誰もが記憶しているでしょう。

どんぐりさんが長編映画に出演したのは『カメラを止めるな!』が初めてでした。50歳になるまで、証券会社や裁判所で働くふつうの社会人だったというどんぐりさん。それがなぜ、役者の道に進むことになったのでしょうか? どんぐりさんは「昔みたドラマの一場面が、強烈に焼きついていた」といいます。

 

どんぐりさんの竹原芳子さんの言葉。 「人生のカメラを止めるな!」 「織田信長だったらもう死んでる」 あつあつやで!!! おーし。生きていくぞー!

スポンサーサイト