ニュース

大阪府吹田市の拳銃強盗事件!被害者は誰?顔や写真、奪われた銃は?

拳銃強奪の被害者はだれ

16日の早朝、男性巡査(26)が7カ所を包丁で刺されて重体となり、拳銃が奪われた強盗殺人未遂事件が起きました。

被害に遭った男性巡査は誰で、顔や写真、奪われた銃の種類など調べてみました。

あわせてネットの反応・口コミもまとめています。

みていきましょう。

拳銃強盗事件の被害者情報・奪われた銃の種類

刺されたのは吹田署地域課の古瀬鈴之佑巡査(26)です。

左胸に包丁が刺さった状態で見つかったそうです。

刺された巡査、重傷→重体になってる。回復を祈るとともに、一刻も早い犯人を逮捕を!
当時の交番勤務は当直の3人態勢で、窃盗事件の通報が入ったため、このうち2人が現場に向かい、巡査は 交番 を出ようとしたところで刺された可能性がある
今日午前5時40分頃大阪・吹田市の交番で起こった警察官を刃物で刺し拳銃を奪った事件で刺された警察官の方はいち早く回復してほしいです。そして犯人も早く捕まってほしいですね。吹田市のお住いの方は十分にお気をつけてください。警戒中の警察の方々も十分お気をつけてください。

口コミ

巡査頑張れ!生きろ!
人口が少なく高齢者が多い田舎町では今でも有効だと思いますが、大阪や東京と大きな都市では少々時代遅れな気がします。パトロール主体に変えた方のが良いと思うんですけど…
チャカ強奪事件の犯人はまだ逃走中だからなぁもう大阪全域に影響が出てきてしもうたねこれ…しかし犯人の顔ももう晒されてるから完璧に整形しない限りは秒読みだと思われる
引きこもりの犯行なのかそれとも働き口がなく鬱憤たまってるおっさんの犯行か どうなっていくんやろうか
スポンサーサイト